全国決勝大会

エリア予選大会での激戦を制した勝利者たちが、全国ナンバーワンチームを目指して最終決戦に挑みます。

全国決勝大会レポート

第11回大会のファイナルがいよいよ開幕!

2017年1月22日、今回で11回目を数える『WCCF CUP WINNER’S CUP』決戦の舞台となったのは、東京・品川区にある大崎ブライトコアホール。いくつもの熱戦が展開された、この最終決戦の日を振り返ってみよう。


朝9時開場。本大会を前に行われたのは、全国決勝大会最後の1枠をかけた「特別出場枠予選」。今回は、16枚すべてが同じ「所属クラブ」であることが条件として追加され、「リバプールFC」「FCジロンダン・ボルドー」「FCシャルケ04」「ビジャレアルCF」がその対象に。この予選にはなんと、150名を越える監督がエントリー。そこから抽選により、16名の監督が選出された。

特別出場枠予選はノックアウト方式のトーナメント戦。負けたら終わり、一発勝負という緊張感が伝わる戦いの末、最後はタル監督(リバプールFC)が優勝し決勝大会の切符を勝ち取る。これで32名すべての監督が出揃い、全国決勝大会が開幕した!

激戦、接戦続くグループリーグ

全国決勝大会本戦は、まず4名ずつ8つのブロックに分かれてのリーグ戦が行われた。上位2名が決勝トーナメントに進出できる。


■A/Bブロック

Aブロックでは、関東の注目プレイヤー&Do監督が、初戦には敗れたものの2戦目にて流れを引き戻すことに成功。そのままの勢いで3戦目も勝利しグループ1位通過となった。勝ち点並ぶ相手との直接対決には引き分けたものの、総得点でトウカイ監督を上回ったグリグリ監督が2位のポジションに滑り込む。
一方Bブロックは、観客を味方につけたカスカベ監督が、初戦勝利の勢いのまま3連勝で決勝トーナメントに進出。圧倒的な得点力とパフォーマンスで会場を沸かせていた。1戦目、2戦目と苦戦が続いていたTERU監督は最終戦になんとか勝利し、アブソリュート監督をまくる形で2位通過を決めた。

【トーナメント表】

■C/Dブロック

Cブロックは大混戦。2戦終えて勝ち点に差はあるものの、全員にグループリーグ突破の可能性を残す展開に。そこで勝ち上がったのは、なんとWCCF歴半年のスーパービギナーCera監督。最終戦に勝ち、最下位から一気に1位まで順位をあげ大逆転の決勝トーナメント進出。また、最後に引き分けはしたものの、得失点差によりアウトロー監督が2位をキープしグループリーグを突破した。
Dブロックも波乱の展開。2戦目を終えた段階では上位3名に勝ち上がりの可能性があった。そのなかの1人、ソラ監督は3戦目に勝利して自力で決勝トーナメント進出。その戦いに敗れたワカチャン監督は、3戦目に逆転勝利をみせたボンバー監督と順位を入れ替わられてしまう。結果、試合でも順位でも逆転劇を展開したボンバー監督が勝ち抜け。

【トーナメント表】

■E/Fブロック

大会優勝経験者が2名も名を連ねたEグループはまさに死のグループに。しかし、このブロックを制したのはそのどちらの監督でもなくユウキ監督だった。3戦全勝で他を圧倒。最終戦に負けはしたものの、試合を諦めることなく攻め続け得点を重ねたYossy監督が、その甲斐あって総得点差でグループリーグ突破。前回大会王者のプライドをみせた。
特別出場枠から参戦のタル監督はFブロックに。サプライズを期待され、最終戦に勝利し突破の可能性を残したものの、グラシアス監督としおりん監督が引き分けたためタル監督は一歩及ばない結果に。Fブロックからは、引き分けながらもしっかりと勝ち点を積み重ねたグラシアス監督としおりん監督が決勝トーナメントへと歩みを進めた。

【トーナメント表】

■G/Hブロック

実力が拮抗したのはGブロック。終わってみれば6試合中4試合が引き分けで、1つの勝ち星が明暗を分ける結果となった。初戦に勝利したあとは苦戦続きだったランボー監督と、そのランボー監督相手に接戦をものにしたクボアキ監督が決勝トーナメントへ。負けはしなかったものの、勝ちきれもしなかったラリーゴ監督は涙をのんだ。
Hブロックは一転して実力の差がハッキリと出た形に。エコ監督、おに監督が2連勝を決めて早々に決勝トーナメント進出を確定させた。この両監督の直接対決となった3戦目は、消化試合ではなく順位を決める大切な戦い。しかし結果は引き分けで、さらに得失点差、総得点ともに並んだため、カードの総ポイントの差でおに監督が1位抜けとなった。

【トーナメント表】

波乱が続いた運命の決勝トーナメント!

グループリーグ全48試合の結果、16名の監督が決勝トーナメントへと駒を進め、いよいよここからは1組ずつ試合が行われることになる。

前回大会がそうであったように、グループリーグで良い成績を残したからといって、決勝トーナメントでの勝利を確約されているわけではない。事実、死のEグループを全勝で勝ち上がり、その実力を知らしめたユウキ監督を相手に、グループリーグ1得点のしおりん監督が大金星。また、印象的なキャラで観客を味方につけ、3戦全勝で勝ち上がったカスカベ監督に対しても、若武者グリグリ監督がPK戦にまでもつれたもののこれを撃破。

さらに、グループHで猛威を奮ったおに監督に対しては東北代表のランボー監督、同じくHブロックのエコ監督には鉄壁の守りを見せるクボアキ監督がそれぞれ勝利するなど、1回戦から波乱に満ちた決勝トーナメントの幕開けだった。

注目の前回大会王者のYossy監督は、自慢の守備重視の戦いで1回戦を突破。しかし、続く準々決勝でランボー監督の攻撃力の前に撃沈し、残念ながら連続優勝の夢は叶わなかった。

また、ソラ監督とグリグリ監督の若手次世代プレイヤー同士の準々決勝は、2戦連続PK戦となったソラ監督に軍配があがった。関東の実力者&Do監督は、TERU監督、ボンバー監督を相手に僅差の戦いを強いられながらも着実に準決勝進出。さらに、クボアキ監督は勢いに乗るしおりん監督に鉄壁だった守備陣を1度は破られたものの、その後攻撃陣が奮起し逆転勝利。準決勝進出を決めた。


■準決勝第1試合

RGT=TPGR=R69(&DO監督) 対 ギュウドンイッカ=LS=(クボアキ監督)


キックオフ直後、&Do監督がまず仕掛ける。中盤から右に展開したボールはワンタッチでバイタルエリアのオーバメヤンに渡り、これを丁寧に中央のメッシにパス。トラップでうまくディフェンダーをかわしたメッシは、ボールをコントロールした流れから左足を振り抜きゴール。開始わずか5分で先制点をあげた&Do監督が、金城鉄壁と謳われた守りの固いクボアキ監督のゴールに、早速風穴をあけてしまった。

早いうちに追いつきたいクボアキ監督だが、再三ゴール前に迫るがなかなかゴールを割ることができない。前半32分には、CKからのボールをクリスティアーノ・ロナウドが頭であわすが、これはバーを叩きゴールに嫌われる。&Do監督優位のまま前半終了。

後半もお互いの守備の固さが目立つ展開になった。が、後半31分、クボアキ監督がついに追いつく。左サイドのスローインを受け取ったハーグリーブスが、縦に鋭いスルーパスを送る。球足が速く、ゴールラインを割るかと思われたが、ギリギリのところで抜け出したグルーズマンが追いつき中に折り返す。これに、走り込んできたクリスティアーノ・ロナウドが中であわせゴール。

試合はそのまま引き分け、勝負の行方はPK戦に委ねられた。PK戦は、クボアキ監督が2人目のポグバと4人目のハーグリーブスが失敗し、&Do監督が勝利した。

■準決勝第2試合

ソ ラ Pw #. ??(ソラ監督) 対 ランボー<GGG>#5(ランボー監督)


お互いがしっかりと守り、相手に決定的なチャンス与えない展開で進む準決勝第2試合。ランボー監督は左サイド、右サイド、中央と攻撃のルートを変えながら攻めるも相手の守備は崩せない。一方のソラ監督も、右サイドからの攻撃を軸に攻め込むも、やはり固い守備は崩せない。そんななか、試合が動いたのは前半終了間際、攻撃を左サイドに変えたソラ監督の判断が功を奏する。

相手のカード操作にランボー監督の対応が遅れ、右サイドでフリーのメッシにボールが渡る。そこから精確なクロスが入り、やはりフリーで待ち構えていたクリスティアーノ・ロナウドがきっちりと決めて先制点をあげることができた。

後半28分、ランボー監督にチャンスが訪れる。左サイドをドリブルで駆けあがるラームに、ここがチャンスを見るやスペシャルコマンドを発動。ラームのドリブルスピードがあがり、ディフェンダーのチェックを振り切り左からクロスを中に入れる。2枚のディフェンダーにつかれていたものの、オーバメヤンがこのクロスボールを捉えゴールを決めた。

このままPK戦かと思いきや、残り時間わずか、中央でボールを受けたオーバメヤンがプレスをものともせずにゴール前までドリブルで突破。最後、5人がかりのディフェンスで止めたかに見えたが、こぼれ球をパコ・アルカセルがフォローしゴール。ランボー監督が逆転で決勝に駒を進めた。

■決勝戦

RGT=TPGR=R69(&Do監督) 対 ランボー<GGG>#5(ランボー監督)


4勝1敗1分12得点6失点、攻撃は最大の防御といんばかりに得点を重ね勝ち上がってきたランボー監督と、5勝1敗(うちPK戦勝利1)8得点4失点、守備力により守りぬいてチャンスを確実にものにしてきた&Do監督による決勝戦。矛と盾、どちらが優るのかが見どころの戦いとなった。

前半開始、まず攻めるのは&Do監督。右サイドから崩しにかかるが、これにはしっかりとランボー監督が対応し、押し込もうとする&Do監督をはねのける。ここをしのぐと、今度はランボー監督が右サイドを攻略しにかかる。

サイドチェンジでオーバメヤンにボールが渡ると、そこからドリブルで一気にクロスエリアまで駆け上がる。準決勝の最後に見せたような、テクニカルでスピーディーなドリブルで相手ディフェンスを翻弄。クロスが入る。中でディフェンダーを背負っていたクリスティアーノ・ロナウドが、それも構わず頭であわせゴール。前半28分、先制点はランボー監督がとった。

まずは同点に追いつきたい&Do監督だが、ランボー監督の攻撃をしのいでも、そこからの展開がはまらずにチャンスがまったく作れない状況に。後半はお互いに守りの時間が長く続き、お互いにシュートが生まれない膠着状態に。そのままランボー監督が逃げ切り勝利。見事、『WCCF CUP WINNER’S CUP』のチャンピオンに輝いた。

【決勝トーナメント表】

【エルディビーノ】ランボー監督優勝インタビュー

――まず、優勝した今のお気持ちをお聞かせください。
ランボー監督: 試合が終わったときは実感がなかったんですけど、称号や優勝カップ受け取って、チームメイトが見えたときに優勝の実感がわいてきましたね。このゲームをやっているからには、テッペン獲りたいなと思っていたんで、その夢がかないました。


――グループリーグは厳しい戦いだったと思うのですが、そのなかでポイントになった場面はどこでしょうか?
ランボー監督: 最後の試合ですね。相手もずっと引き分けてきていて(※ラリーゴ監督/ランボー監督との対戦前に2戦2分けだった)、最悪引き分け以上で落とせない試合だなと思って戦いました。


――2位通過で決勝トーナメントを迎えたわけですが、ここからは一発勝負が続きます。
ランボー監督: 前日に練習会をしたときに、ワンマッチならいい感じで動いていたんで、グループリーグさえ突破すれば「あるな」と思ってました。実際、勢いづいたってのもありますね。


――決勝トーナメントでポイントになった場面を教えてください。
ランボー監督: 準決勝ですかね。最後のドリブルの場面ですね。まさか、あそこまで行ってくれるとは思わなかったですね。


――決勝戦はいかがでしたか?
ランボー監督: 実力差があるのは知ってたんで、それをカバーするってなったらチームづくりしかないのと、あとは気持ちですね。チームメイトにはそれは言われていたんで、気持ちを強く持って、それで試合に臨めたのが一番かなと思いますね。


――今大会中、チームのなかでMVPを挙げるとしたらどの選手になりますか?
ランボー監督: それは、もちろんオーバメヤンですね。活躍してくれました。

――ありがとうございました。


■会場の様子

大会概要

日程

2017年1月22日(日)9:00~18:20
※大会の進行状況により、終了時間が前後する場合がございます。

会場

大崎ブライトコアホール
東京都品川区北品川5丁目5-15 大崎ブライトコア3F

アクセス
・JR山手線・JR埼京線・JR湘南新宿ライン「大崎」駅より徒歩5分
・りんかい線「大崎」駅より徒歩5分

入場料金

無料
※指定席等、お席を確保される場合はチケットの購入が必要です。

インターネット放送

1月22日(日)12:00~18:20

来場特典

  • マッチデープログラム
    ご来場の皆様に、当日の出場選手紹介等が記載されているマッチデープログラムを差し上げます。マッチデープログラムには、「来場者専用サイトのご案内」「特別出場枠エントリーシート」が同封されています。数に限りがございますので、無くなり次第配布を終了させて頂きます。
  • デジタルカード
    WCCFで使用しているAimeを、会場内のAimeリーダーに読み込ませて頂き、期間内にWCCF.NETからアンケートに答えて頂くと、後日Aimeにデジタルカードが付与されます。(デジタルカードの付与日等の詳細については、別途WCCF.NETで告知させて頂きます)

当日の催し

◆優勝者予想投票システム
豪華景品が当たる、優勝者予想を実施!
決勝トーナメントでは、お手持ちのスマートフォンからアクセスできる来場者専用サイトで、予想した勝者へ投票が行えるようになります。予想が当たればポイントが獲得でき、最終的にポイント獲得上位となった方に豪華景品を差し上げます。

優勝者予想大会

◆WCCF CUP WINNER’S CUP The 11th限定グッズ販売

WCCFオリジナルグッズを会場で販売!
販売時間 : 9:00~15:10

「WCCF CUP WINNER'S CUP The 11th」全国決勝大会販売グッズ

  • WCCFフラットパネルリーダー原寸デスクマット \4,000
  • WCCFオリジナルスマートフォンケース(全5種)(M) 各\3,000
  • WCCFオリジナルスマートフォンケース(全5種)(L) 各\3,200
  • WCCF CUP WINNER'S CUP The 11th開催記念Tシャツ(M/L/XL) \2,500
  • WCCFプレミアムデッキケース \2,800
  • WCCF CUP WINNER'S CUP The 11th開催記念クリアファイル \500

※価格は全て税込です。
※お支払いは現金のみとなります。
※グッズは全て数に限りがございます。

特典1
1回のお買い上げが3,000円以上で、テラドーナカードを1枚プレゼント!
※ゲームでは使用できません。

特典2
お買い上げ時に、WCCFガール交流会整理券を1枚プレゼント!
※整理券ご希望の方は、お買い上げ時にスタッフへお申し付けください。(整理券のお渡しは、ご希望の方に限らせて頂きます)
※整理券には数に限りがございます。

WCCF CUP WINNER’S CUP The 11th限定グッズ販売



◆WCCFガール交流会
グッズを買って、WCCFガールと交流!

WCCFガール交流会スケジュール

①10:00~10:45
②12:15~13:15
③13:45~14:30

交流会への参加をご希望の方は、物販コーナーにてグッズお買い上げ時に、ご希望の参加時間帯の整理券をスタッフへお申し付けください。

※整理券には数に限りがございます。
※整理券をお持ちでない方は、交流会にご参加いただくことができません。
※整理券に、交流会ご参加にあたっての注意事項を記載しております。注意事項をお守りいただけない場合、退場して頂く場合がございます。予めご了承ください。

WCCFガール交流会

全国決勝大会観戦ルール

禁止事項
下記に違反する行為があった場合は、退場して頂く場合がございます。予めご了承ください。

  • 会場内でのお食事
  • 会場内での飲酒及びアルコール飲料の持ち込み
  • 会場内(所定の喫煙スペースを除く)での喫煙
  • 会場内での写真及び動画などの撮影行為
  • 当日にアルコールを摂取した状態での入場
  • 出場者/来場者/スタッフへの誹謗中傷及び暴力行為
  • 出場者/スタッフ以外の控室エリアへの立ち入り
  • 大会進行の妨げになる行為
  • 会場近隣住民に対する迷惑行為


その他注意事項

  • 手荷物は各自で管理をお願いいたします。盗難及び紛失につきましては、責任を負いかねます。
  • 会場内では、携帯電話はマナーモードにご設定頂き、通話はご遠慮ください。
  • 会場が満員になった場合、入場制限を実施させて頂く場合がございます。
  • 天災や事故などがあった場合、主催者判断により、当日のイベント内容を変更させて頂く場合がございます。
  • 会場までの交通費及び宿泊費は、来場される方の負担となります。
  • 指定券/ピッチサイドシート/全国決勝大会招待チケットをお持ちでない方は、指定席エリアにお入り頂くことができません。
  • 指定券/ピッチサイドシート/全国決勝大会招待チケットをお持ちでない方も、自由席(立見)やホワイエ(展示&物販エリア)はご利用頂くことができます。

全国決勝大会ルール

  • 全国決勝大会出場者は、会場にて全国決勝大会で使用するAimeカード及び選手カードの登録を行って頂きます。
  • 全ての試合において、登録したAimeカード及び選手カードを使用して頂きます。
  • その他のルールに関しましては、大会概要にてご確認ください。
  • 全国決勝大会出場者は、試合中に出場者用ユニフォームをご着用頂きます。ユニフォームをご着用頂けない場合は、試合への出場及び出場者専用エリアへの立ち入りができません。

当日スケジュール

時間 内容
09:00 開場
09:00~09:30 特別出場枠予選受付
09:30~09:50 特別出場枠予選出場者発表
10:00~11:00 特別出場枠予選
12:00〜12:10 開会式
12:10~14:55 全国決勝大会予選リーグ
15:10~16:40 全国決勝大会決勝トーナメント1回戦
16:40~17:25 全国決勝大会決勝トーナメント2回戦
17:25~17:50 全国決勝大会決勝トーナメント準決勝
17:50~18:05 全国決勝大会決勝トーナメント決勝
18:05〜18:20 表彰式

全国決勝大会特別出場枠について

WCCF CUP WINNER’S CUP The 11thにおいて、特別出場枠を設けさせて頂きます。
特別出場枠での全国決勝大会出場を希望される方は、下記要綱をご確認の上、奮ってご参加ください。

  • 概要
    ・全国決勝大会の当日に、会場にて特別出場枠を争う「特別出場枠予選」を開催いたします。
    ・「特別出場枠予選」の出場者は16名を上限とさせて頂きます。
    ・「特別出場枠予選」の出場希望者が16名を超えた場合、抽選にて「特別出場枠予選」への出場権を割り当てさせて頂きます。
    ・「特別出場枠予選」の形式については、当日の参加人数によって決定いたします。

  • カードレギュレーション
    ・本大会のレギュレーションに準拠しつつ、以下の条件を追加いたします。
    16枚全てが同じ「所属クラブ」の選手であること。(「所属クラブ」とは、カードに記載されているクラブを指します)
    「所属クラブ」として使用できるクラブは以下の通り
    リバプールFC
    FCジロンダン・ボルドー
    FCシャルケ04
    ビジャレアルCF

    ・出場希望者多数の際に抽選を行う場合は、「所属クラブ」毎の出場者数が可能な限り均等になるよう、抽選を実施いたします。
    例①:各「所属クラブ」の出場希望者が各10名 計40名の場合、各「所属クラブ」より4名が出場できるよう、抽選を実施いたします。
    例②:『リバプールFC』を「所属クラブ」とした出場希望者が2名、他3つの「所属クラブ」の出場希望者が各10名 計32名の場合、『リバプールFC』を「所属クラブ」とした出場希望者は出場確定とし、他3つの「所属クラブ」の出場希望者はそれぞれ4~5枠の出場枠に対して抽選を行います。

    ・「特別出場枠予選」で使用したクラブチームのデータと16枚の選手カードは「全国決勝大会」でも引き続き使用して頂きます。
    ・過去Ver.のカードにおいてクラブチーム名の表記が変更になっている場合、事実上同一クラブの場合は、使用することができます。
    例:『ビジャレアル』と表記されている2005-2006Ver.のカードは、『ビジャレアルCF』のカードとして使用可能です。

    ※本大会のレギュレーションにつきましては、「大会概要」のページでご確認ください。


  • エントリー方法
    ・エントリー受付時間は、2017年1月22日(日)AM09:00~09:30です。
    ・エントリー手順は以下の通りです。
    1.会場内の「特別出場枠予選受付」までお越しください。
    2.会場内の「特別出場枠予選受付」にエントリー用紙をご提出ください。


  • 注意事項
    ・その他のルールにつきましては、「大会概要」のページの「大会ルール」に準じます。

「WCCF CUP WINNER’S CUP The 11th」 全国決勝大会 観覧チケットの販売について

2017年1月22日(日)に行われるWORLD CLUB Champion Football 2015-2016の公式全国大会の観覧につきまして、観戦チケットの販売が決定しましたのでお知らせいたします。

会場

大崎ブライトコアホール
東京都品川区北品川5丁目5-15 大崎ブライトコア3F

日時:

2017年1月22日(日) 開場 AM9:00 / 開演 AM10:00

料金

チケットは2種ご用意いたしました。
  • 指定券(開場時間より使用可能) チケット料金(税込):500円
  • ピッチサイドシート(決勝トーナメントのみ使用可能)チケット料金(税込):500円

※ピッチサイドシートは決勝トーナメントに進出された監督を間近で応援することができる席です。
※ピッチサイドシートは指定エリア内自由席となります。

出演者:

  • WCCF CUP WINNER'S CUP The 11th エリア予選大会優勝者
  • Yossy氏(WCCF CUP WINNER'S CUP The 10th 優勝者)

申込方法:

<一次受付(抽選)> 終了しました

受付方法:WEB申込のみ
エントリー期間:2016/12/10(土)10:00~2016/12/18(日)23:59
当落確認・入金期限:2016/12/22(木)15:00~2016/12/25(日)23:00
決済方法:ローソン・ミニストップ店頭支払/クレジット支払
引取方法:全国のローソン・ミニストップ店内設置のLoppiにてお客様ご自身で発券していただきます。
申込制限:お1人様4枚まで/メールアドレス1つにつき1回の申込となります。

<二次受付(先着)>

受付方法:WEB申込、全国のローソン・ミニストップ店内Loppi直接購入(Lコード32552)
発売日:2016/12/26(月)10:00~ ※予定枚数なくなり次第終了となります。
決済方法:WEB申込→クレジット決済のみ Loppi直接購入→店内レジにて現金又はクレジット
枚数制限:1度2枚まで購入可能
引取方法:全国のローソン・ミニストップ店内設置のLoppiにてお客様ご自身で発券していただきます。

立見席のご案内:

2017年1月22日(日)に行われる「WCCF 2015-2016」の公式全国大会『WCCF CUP WINNER'S CUP The 11th』全国決勝大会につきまして、2016年12月10日(土)より観覧チケットのお申し込みを受け付けておりましたが、「指定券」「ピッチサイドシート」共にお申込みが規定数に達しましたことをお知らせいたします。
お申込みにキャンセルが発生した場合、2016/12/26(月)10:00~より二次受付(先着)を開始させていだきます。※予定枚数なくなり次第終了となります。
つきましては、無料でご利用いただける「自由席(立ち見)」を設けさせて頂きました。
「自由席(立ち見)」につきましては、観覧チケットがなくてもご利用いただけます。
また、会場への入場(特別出場枠予選への参加を含む)は無料となっております。
お席のご指定のないお客様は、チケット不要でご入場いただけます。

【詳細情報】
■会場MAP(予選リーグ開催時)
会場MAP(予選リーグ開催時)

※「ピッチサイドシート」チケットのみをお持ちのお客様は、予選リーグ開催中は「自由席エリア(立ち見)」にてご観戦いただきますようお願い申し上げます。
※「特別招待席」チケットをお持ちのお客様で、「指定席」チケットをお持ちでない場合は、「特別招待席」にご着席いただけるタイミング以外は「自由席エリア(立ち見)」にてご観戦いただきますようお願い申し上げます。


■会場MAP(決勝トーナメント開催時)
決勝トーナメント開催時

※決勝トーナメント開催中は、「指定招待席」の一部が「ピッチサイドシート」(指定エリア内自由席)となります。
※「特別招待席」チケットをお持ちのお客様で、「指定席」チケットまたは「ピッチサイドシート」チケットをお持ちでない場合は、「特別招待席」にご着席いただけるタイミング以外は「自由席エリア(立ち見)」にてご観戦いただきますようお願い申し上げます。

問い合わせ:

公演に関して

セガAMユーザーサポート:フリーダイヤル:0120-780-215

チケットに関して

ローソンチケット 0570-000-777(受付時間 10:00~20:00)

【決勝大会及びチケットに関する注意事項】
  • イベントの様子はセガの広告やHP等で使用する場合がございます。予めご了承ください。
  • 当日マスコミ取材およびニコニコ生放送とYoutube Liveでイベントの様子を流します。
    その際に、お客様が映る場合がございます。予めご了承ください。
  • 転売目的でのチケットのご購入は、固くお断り致します。
  • いかなる事情が生じましても、ご購入・お引換後のチケットの変更や払い戻しはできません。
  • チケットの購入上限は一次抽選ではお一人様4枚まで、二次先着では2枚までとなっていますが、列並びの確保を確約したチケットではございません。
  • 公演時間・内容・出演者は都合により変更する場合がございます。
  • 天災及びその影響等によるやむを得ない事由により、開催日や会場の変更・中止させて頂く場合がございます。
ページトップへ